錦ケ丘ってこんな街

セキュリティ

すぐに警備員が駆けつける・ホームセキュリティ

健やかな毎日の大前提、それは"安心して暮らせること"。万全のホームセキュリティが構築されている錦ケ丘なら、小さなお子様やご高齢のご家族をお持ちのご家庭も、24時間安心して生活することが可能です。
たとえば、火災、ガス漏れ、不審者の侵入など、万が一のトラブル。そんなアクシデントの際には、各戸に設置された感知器やセンサーの作動に伴い、トウホクメンテナンスが運営する錦ケ丘セキュリティセンターから警備員が出動します。通報を受けてから現地に到着するまでの時間は、なんと平均5分!その抜群の機敏性は、錦ケ丘中心部に位置するセキュリティセンターならでは。いざという時も住民の"安心"を保障します。もちろん、警備員は24時間365日常駐。どんな真夜中でも、たとえお正月などの特別な祝日であっても、警備のプロがすぐ駆けつけてくれる環境です。

 

"トラブルを未然に防ぐ"警備のプロが巡回パトロール

トウホクメンテナンスでは"トラブルの未然の回避"にも力を入れ、常日頃からエリア内の巡回パトロールを実行。錦ケ丘の土地柄について、隅々まで熟知したベテランの警備員が、朝から夜中まで錦ケ丘をパトロールし、不審者の侵入やトラブルに目を光らせています。不審者の侵入を阻みやすいよう、あえて巡回の時間帯やコースは定例化しない工夫も。きめ細やかなパトロールは、"錦ケ丘はセキュリティがしっかりしているまち"という印象を対外的に与え、トラブルを未然に防ぐことにつながっているのです。

"顔の見える警備"をモットーに今日も見守り続けます

「錦ケ丘のお子さんはとても元気ですね。パトロール中に登下校の小学生が大きな声で挨拶してくれるんですよ」と話すのは、警備員の丹野さん。子どもはもちろん、お年寄りが住んでいるエリアも重点的に見て回り、声がけも積極的に行うなど随所に気を配ったパトロールを心がけているそうです。「住民の方々とのコミュニケーションを取りながら、"顔の見える警備"を通して日々の安心を感じていただければ。顔見知りの警備員なら、気軽に相談しやすいでしょうし、もっと安心でしょう。日々の積み重ねで信頼関係を築き、まちの穏やかな雰囲気づくりに貢献していければと思います」。